2012年03月22日

★チョウ モンシロチョウ初見 ★ハチのなかま セイヨウミツバチ

モンシロチョウ7898cs.jpg
モンシロチョウ♂(シロチョウ科) 120322 アスパラ菜吸蜜

毎年、春一番にモンシロチョウが飛ぶ場所がある。時々ようすを見に行っていたのだが、今年は寒い日が続き、花期もおくれがち、まだ現れる気配がなかった。今日は気温が上がるとの予報、朝の日差しにさそわれて野川べりに出かてみた。ふつうの菜の花はまだ咲きはじめたばかりだが、アスパラ菜は満開。
そこへ1頭のモンシロチョウが飛んで来た。
春型の♂は、黒い紋(もん)が無かったり、うすかったりする。

☆「my 蝶あるばむ」さんが毎年初見日調査をしていらっしゃいます。
今年のようすがよくわかります。また、初見情報ありましたら、一報さし上げてください。

セイヨウミツバチ7915s.jpg
セイヨウミツバチ(ミツバチ科) 体長約13mm 120322

モンシロチョウはすぐにどこかへ行ってしまったが、セイヨウミツバチたちは、あちこちでブーーーンと羽音を立てながらセッセと蜜を集めている。両足には大きな花粉(かふん)だんご。巣はどこにあるのだろう?

  
posted by はけの森調査隊 at 14:30| Comment(0) | 3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。