2012年04月30日

★チョウ ギンイチモンジセセリ

ギンイチモンジセセリ026cs.jpg
ギンイチモンジセセリ♀(セセリチョウ科)開張約30mm 120429 撮影 A.N.

今年もギンイチモンジセセリが飛ぶ季節となった。隊員のA.N.君(中3)が送ってくれた、写真と観察記を紹介しよう。

ギンイチモンジセセリ024cs.jpg
ギンイチモンジセセリ♀(セセリチョウ科)120429 撮影 A.N.

「野川べりのオギ原に出かけました。
はじめは飛んでばかりでなかなか撮影できませんでしたが、よく止まってくれる個体がいたので、それを追いかけて撮った写真がほとんどです。また2頭(♂♀の区別がわからなかったのですが、多分♂)でくっついて飛んでると、その近くに♀が止まっている、というのも何度かありました。」

ギンイチモンジセセリ008cs.jpg
ギンイチモンジセセリ♀(セセリチョウ科)120429 撮影 A.N.

「他に気づいたことは、オギ原の中に、ギンイチの溜まり場があり、四方八方から飛んでくるギンイチはその溜まり場の近くをウロウロしてました。また、オギ原の外には絶対出ることがなく、一定の境界線のような場所を越すと、必ずクルッと元の場所に戻ってきました。膝より上の高さを飛ぶこともあまりなかったです。」

☆写真はトリミング編集させていただきました。

  
posted by はけの森調査隊 at 10:30| Comment(0) | 4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。