2013年02月01日

★セミ・カメムシのなかま ナカボシカメムシ

ナカボシカメムシcs.jpg
ナカボシカメムシ(カメムシ科) 130201 9mm

はがれかけたケヤキの樹皮(じゅひ)の内がわに、見なれないきれいなカメムシがいた。調べたところ、秋・夏はクヌギやコナラなどの樹上で生活していて、冬は樹皮下で越冬するとのこと。冬は、普段観察しにくいようなところにいるものが見られる良いチャンスだ。

ナカボシカメムシ.jpg  活動期は、体色が赤いとのこと。

 参考:ウエブサイトから拝借した写真
      070426撮影








  

 
posted by はけの森調査隊 at 16:44| Comment(0) | 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。