2013年04月26日

★チョウ ツバメシジミ

ツバメシジミ6124s.jpg
ツバメシジミ♂(シジミチョウ科) 140422

ギンイチモンジセセリが棲息(せいそく)しているオギ原周辺窪地(くぼち)なのでチョウ溜(だ)まり>のようになっていて、春早くからいろいろなチョウが出没(しゅつぼつ)する。ツバメシジミも4月初め頃から飛んでいる。飛んでいるとヤマトシジミに似ているが、うしろ羽に尾状突起(びじょうとっき=小さなシッポ)があり、またオレンジの班がある(ヤマトシジミは黒班のみ)。

ツバメシジミ6119s.jpg
ツバメシジミ♂(シジミチョウ科) 140422

♂の表羽の青はヤマトシジミより深いきらめきがある。幼虫で越冬し、1年のうちに4〜6回発生をくりかえす。この原にはクロ−バー、カラスノエンドウなど幼虫の食草であるマメ科の植物が多くあり、どの時期に来ても姿を見かけるが、夏から秋により多く見かる。

    
posted by はけの森調査隊 at 15:04| Comment(4) | 4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツバメシジミっていう蝶なんですね。
春に多く見られるのですね。
斑点がオレンジできれいですね。
青い種類の蝶も鮮やかできらめきがあるんですね。
クローバーやカラスエンドウを食べているんですね。私も実物見かけたいです。

春は野鳥の声も聞こえて元気になりますよね。
鴬の声は特にいいですね。
Posted by かおり at 2013年04月28日 15:19
若葉がいっぱいの季節になりましたね。
かおりちゃんのまわりにも、花いっぱいになっていることでしょう。
草むらの間をよーく見ていると、そのうち、
ツバメシジミにも出会えると思いますよ。
それから、名も知らない小さな虫たちも草の葉にとまっていたりします。
私も毎日<新発見>しています。
Posted by 隊長 at 2013年05月01日 10:55
若葉は綺麗ですね〜。

うちの庭には薔薇が綺麗に花を咲かせています。

蕾の薔薇もありますよ。

あと紫菖蒲も大きい花を咲かせました。

玄関に飾ってあります。

花や植物は癒されますね!

いつかツバメシジミを草むらで見つけたいです。
Posted by かおり at 2013年05月06日 22:26
薔薇をきれいに咲かせるのは難しいですよね。
きっと、かおりちゃんやお母様が上手にお世話をしていらっしゃるのでしょう。
こちらの庭は、虫と共存なので、アブラムシや小さなゾウムシなどがいっぱい居ます。食べられてしまう蕾もありますが、それでも何とか咲くものもあり、香りを楽しんでします。幼虫がアブラムシを食べるテントウムシやハナアブが来たりするのも楽しみです。
散歩を楽しんでくださいね。
Posted by 隊長 at 2013年05月08日 09:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。