2013年05月15日

★ハチ チビアメバチのなかまのマユ

チビアメバチsp6904cs.jpg
チビアメバチのなかま(ヒメバチ科)のマユ 約5mm 130429  府中市

ホウネンタワラチビアメバチのマユを見つけるより少し前、同じような場所で不思議なマユを見つけた。ガの幼虫の残骸(ざんがい)が上の方についている。調べたらやはりチビアメバチのなかまのマユだということだけはわかった。<実物は米つぶくらいの感じです>

参考:寄生するものされるもの

チビアメバチsp7805s.jpg
チビアメバチのなかま(ヒメバチ科)のマユ 130510   府中市

10日後には黒っぽくなっていた。羽化も近いのだろう。ヒメバチのなかまはとても数が多く、わからないことばかりだどんなハチが出てくるか見たいものだが、たった1個しかないものを持ち帰るわけにもいかない。

  
posted by はけの森調査隊 at 10:14| Comment(0) | 5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。