2013年06月29日

★ガ スカシカギバ

スカシカギバ0136s.jpg
スカシカギバ♀(カギバ科) 開帳60mm 130623

梅雨の晴れ間のさわやかな朝、家のサッシにとまっていたのは、すかしもようのきれいなガ。どこで羽化したのだろう、こんな住宅地にいるとは思ってもいなかった。

スカシカギバ0183s.jpg
スカシカギバ♀(カギバ科)130625

見つけた日は、ゆっくり撮るひまが無かったので、とりあえず飼育箱に入れておき、翌々日に撮った写真。生態がどうのこうのと言うより、その不思議な美しさに見ほれてしまう。その美しさを写しとるのはむずかしい。

スカシカギバの卵0573s.jpg
スカシカギバ卵 130626 約1mm

撮影の翌日、庭に放そうと思ってフト見ると、飼育箱にタマゴがいっぱい!ゴミつぶのような黒い点々のかたまりが何ヶ所にもついている。ザッと数えても、180こくらいはある。写真はスイカの種みたいだけど、たったの1mmくらい、ゼリー状のまくに包まれているみたいだ。
幼虫の食樹は、ブナ科のアラカシ・クヌギ等とのこと、さて、無事に孵化(ふか)するかどうか。
posted by はけの森調査隊 at 10:32| Comment(0) | 6月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。