2013年06月30日

★その他の昆虫 オオカマキリ幼虫(追記あり)

オオカマキリ幼虫0185s.jpg
オオカマキリ(カマキリ科)幼虫 約16mm  130625

手すりの上に小さなカマキリ、まだ2令くらいだろうか、何かをつかまえて、ジッとこちらを見ている。5月の中旬ごろ孵化し、今頃は、あちこちに小さな幼虫を見かける。
 
オオカマキリ幼虫0192sjpg
オオカマキリ(カマキリ科)幼虫 130625

つかまえたのはアブラムシ(らしい)、長い時間かけて真剣(しんけん)に食べていた。3令くらいになると、ハエやバッタなどを食べるようになる。
6〜7回脱皮して、7月末〜8月ごろ成虫になる。

追記 130703

クサカゲロウ?0192cs.jpg  
クサカゲロウのなかま幼虫   

TOMBOさんからコメントをいただき、もう一度よく見たら、クサカゲロウのなかま幼虫のようだ。小さい被写体なのでボケ画像だけれど、トリミング写真をUPする。

  
posted by はけの森調査隊 at 15:05| Comment(2) | 6月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!
オオカマキリの幼虫が食べているもの、アブラムシではなくてアミメカゲロウ目の幼虫ではないでしょうか?
アリジゴクに似た立派な大顎が見えます。
Posted by TOMBO at 2013年07月02日 18:15
ありがとうございます!
そんな気もしたのですが、よく調べず、(らしい)ということにしてしました。
確かに立派な大顎がありますね。
今後ともどうぞよろしく。
Posted by 隊長 at 2013年07月03日 08:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。