2014年12月22日

★セミ・カメムシのなかま ツヤアオカメムシ(ワラ巻調べ報告A)

ツヤアオカメムシ4970cs.jpg
ツヤアオカメムシ(カメムシ科) 約15mm 140317

アカマツに巻いたのワラの中にいた。クワやスギの樹上で生活していて、ミカンやカキなどの果実の汁を吸い、幼虫はスギやヒノキの球果(きゅうか=実)の汁を吸うとのこと。チャバネアオカメムシ・アオクサカメムシ等と共に果樹園を荒らす農業害虫とされている。

ツヤアオカメムシ4977cs.jpg
ツヤアオカメムシ(カメムシ科) 約15mm 140317

よく見かけるチャバネアオカメムシやアオクサカメムシに似ているが、全身が緑なのでチャバネと区別でき、アオクサはツヤが無くて、背中に白い点がある。

 チャバネアオカメムシ5302ccs.jpg     アオクサカメムシ.jpg
 チャバネアオカメムシ (カメムシ科)   アオクサカメムシ(カメムシ科)
     

    




posted by はけの森調査隊 at 14:00| Comment(0) | 2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。