2015年04月28日

★植物 ヤマブキソウ

ヤマブキソウ7762s.jpg
ヤマブキソウ(ケシ科) 150412

第1回ミニ調査会(150412実施)で、緑地のすみの植えこみの下にヤマブキソウが咲いているのをT.A.隊員(小3)とM.F.隊員(小3)が見つけました。T.A.隊員が持ち帰っておし花にしたものができあがったとのことで報告写真をいただきました。
山すそや林下に生える植物で、都市部には自生(じせい)していませんが、この緑地が整備(せいび)される前から植えられていたものと思われます。今まで気づかずにいた初確認の植物です。
ヤマブキ(バラ科)の花ににているのでこの名前がつきましたが、ヤマブキの花びらは5まいです。また、ケシ科植物の特性として毒(どく)があり、報告文にも書かれているように、注意が必要です。

  
posted by はけの森調査隊 at 09:57| Comment(0) | 4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。