2015年05月06日

★甲虫 ヒメカメノコテントウ・カメノコテントウ

ヒメカメノコテントウ1015♂♀s.jpg
ヒメカメノコテントウ(テントウムシ科)約4mm 150429 ソラマメの葉上

アブラムシがいっぱいのソラマメの葉の上には、ヒメカメノコテントウのカップルがいた。♂が♀の上に乗ろうとしているのだが、♀がいやがっているのか、あちこち動き回っているばかり。テントウムシの半分くらいの大きさで、斑紋がいろいろあり、カメノコもようでないものもいる。

ヒメカメノコテントウ前蛹0753s .jpg
ヒメカメノコテントウ(テントウムシ科)前蛹  130705

以前撮ったストックの中に、前蛹(ぜんよう)の写真があった。成虫も幼虫もアブラムシを食べる。

カメノコテントウ2280s .jpg
カメノコテントウ(テントウムシ科)約11mm  110625

こちらはカメノコテントウ、とても大きくて派手(はで)なもよう(日本産テントウムシの中で最大)。成虫・幼虫とも、クルミハムシやドロノキハムシの幼虫を食べる。
  
  
posted by はけの森調査隊 at 10:05| Comment(0) | 4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。