2016年04月24日

★チョウ アゲハ(ナミアゲハ)産卵

アゲハ飛3179s.jpg
アゲハ♀(アゲハチョウ科) 160422

4月半ばごろになると、アゲハチョウのなかまを良く見かけるようになる。アゲハ・キアゲハはもちろん、クロアゲハも飛び始めている。うららかな陽をあびてアゲハがカラタチにやって来た。

アゲハ産卵3181s.jpg
アゲハ♀(アゲハチョウ科) 160422

アゲハはミカン科の様々な植物に産卵するが、カラタチが一番好きなようだ。

アゲハ産卵3166s.jpg
アゲハ(アゲハチョウ科) 160422

鉢植えのシークワーサーにも産卵して行った。新芽や若い葉に産むことが多い。表に産むことが多いが、裏に産卵することもある。

アゲハ卵3230s.jpg
アゲハの卵 約1mm 160424 シークワーサーの葉裏に産卵された卵

産卵から2日たった卵。はじめはうすいクリームをしているが、時間がたつと黄色くなる。

ブログ内記事参照


posted by はけの森調査隊 at 12:13| Comment(0) | 4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。