2018年05月10日

★トンボ クロスジギンヤンマ産卵

クロスジギンヤンマ産卵3087s.jpg
クロスジギンヤンマ(ヤンマ科)産卵 180430

クロスジギンヤンマの羽化の写真を撮った翌日の4月30日、♀が産卵にやって来た。スイレンの葉の上にとまり、シッポで葉の表面をさぐりながら産卵場所をさがす。

クロスジギンヤンマ産卵3101s.jpg
クロスジギンヤンマ(ヤンマ科)産卵 180430

ちょうど良さそうな場所をさがし当てるとシッポを水中に入れ↓

クロスジギンヤンマ産卵3104s.jpg
クロスジギンヤンマ(ヤンマ科)産卵 180430

水中の葉の裏や茎に産卵する。こうしてこの池では、毎年クロスジギンヤンマが育ち羽化するという好循環をくり返している。

クロスジギンヤンマ♂6147s.jpg
クロスジギンヤンマ♂(ヤンマ科)180506

♀は産卵にやってくるので何度も見かけるが、♂は飛び立ってしまったあとはなかなかお目にかかれない。5月初めの昼下がり、木かげの高いところにジッと休んでいるのを見つけた。
posted by はけの森調査隊 at 09:38| Comment(0) | 4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。