2015年07月22日

夏休み・自然体験番組(TV)のお知らせ

月19日(日)実施の第75回はけの森調査会は、とても暑い日でしたが、バッタやチョウやトンボ、水の中のヤゴやカゲロウの幼虫など、たくさんの生きものを観察できました。みなさんの夏休みの研究や遊びに役立つといいな、と思っています。

親子参加による課外授業形式の自然体験番組を紹介します。
昆虫授業で使うナナフシモドキの写真の提供依頼があり、この番組のことを知りました。
ご興味ある方はどうぞご覧ください。

<体感!自然のヒミツ 親子で自由研究SP>

7月25日(土)19:00〜20:54
BS日テレ(4ch)




続きを読む
posted by はけの森調査隊 at 09:41| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

冬の昆虫観察(150125朝日新聞朝刊の記事)

「冬の昆虫観察」について、調査隊スタッフ鈴木氏と隊長大橋が朝日新聞から取材を受けた記事が本日(150125)掲載されました。(クリックすると読みやすくなります)
2月22日(日)には、第73回定例調査会「もっと知りたい!冬の虫A」もありますのでお楽しみに!

  

                              冬の昆虫観察

冬の昆虫観察1200s.jpg
posted by はけの森調査隊 at 22:20| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

日本チョウ類保全協会・企画展のお知らせ

      2014企画展広報用ハガキ-1-1.jpg

「日本チョウ類保全協会」の企画展・写真展が、新宿御苑インフォメーションセンターで開催されます。
期間中には講演会も開催されますのでどうぞお立ちよりください。

・企画展テーマ:【チョウに親しむ展示 写真・絵・パネル】
        チョウが消えてゆく〜絶滅の危機にあるチョウを守る〜

・日 程: 2014年12月16日(火)〜 12月21日(日)
・時 間: 9:00〜16:30 (最終日は15:00まで)
・会 場: 新宿御苑インフォメーションセンター内「アートギャラリー」
     (新宿門左側)
      http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/index.html
      http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/3_event/201412.html
・入場料: 無料

・内 容: チョウの保全に関するパネル、チョウの生態写真、絵画、工芸作品など
     「フールドガイド日本のチョウ」「ニューズレター」「ピンバッチ」等

・ミニ講演会

 12月20日(土)
        1 回目 11:00 〜 11:30 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘氏
        2 回目 13:00 〜 13:30 アゲハチョウの生活   井上A.尚氏
        3 回目 15:00 〜 15:30 チョウの保全活動地訪問 鶴藤俊和氏
 12月21日(日)
        1 回目 11:00 〜 11:30 絶滅危機のチョウを守る 中村康弘氏
        2 回目 13:30 〜 14:00 チョウの写真撮影法   佐々木幹夫氏

・会場アクセス: JR・京王・小田急線:新宿駅南口より徒歩10分
         東京メトロ副都心線:新宿三丁目より徒歩5分
         東京メトロ丸の内線・都営地下鉄新宿線:新宿御苑駅より徒歩5分
posted by はけの森調査隊 at 20:47| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

調査隊スタッフ:N.S.氏(昆虫学者)に関する記事

     s.jpg

いつも昆虫や自然についておもしろい話をして下さる、調査隊スタッフN.S.さんこと、鈴木信夫氏を紹介する記事が日経JAGZY掲載されました。

表題は、
「ひらめき支える充実時間
昆虫でフィールドワーク、ママチャリで体力
休日は自然観察会の講師とサッカーで充実の日々」

調査隊に関することも4ページ目に出ています。どうぞご高覧ください。↓


    
posted by はけの森調査隊 at 16:25| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

春の裏高尾・チョウの観察会(日本チョウ類保全協会主催)のお知らせ

      サカハチチョウ春0422s.jpg
                               サカハチチョウ

         *********************  春の裏高尾・チョウの観察会  *********************

 ・ 実施日: 5月17日(土曜日) 雨天中止
 ・ 対象: 大人・小学校高学年以上の子ども(保護者同伴)
 ・ 募集人数: 先着40名ほど(事前の申込が必要です) 
 ・ 参加費用: 500円 (別途バス代往復500円程度)
          小学校高学年以上の子どもは100円
 ・ 集合場所:  JR高尾駅北口改札出口に午前8:20集合
           高尾駅→大下 (8:32発の小仏行きのバスに乗車予定)
          ※ 保全協会の腕章を付けた協会スタッフがお待ちしています。
 ・ 持ち物: 弁当、水筒、メモ帳、筆記用具、クリップボード、雨具は必携。
         (あれば:双眼鏡、カメラ、図鑑、捕虫網(小学生のみ可))
        ※有料トイレを利用するため、100円玉をご用意ください。
 ・ 服装: 林道歩きに適した服装と靴
 ・ 解散: 現地で15:00頃
 ・ その他: 当日フィールド図鑑「日本のチョウ」とピンバッチ、ブックカバーを
        販売しますので、ご希望の方はあらかじめお申し込みください。

  ◎ 参加申し込み先:batako33@gmail.com  (日本チョウ類保全協会・井上)
           申し込みメールには、以下のことを明記ください。
           住所・氏名
                        (子供さんは学年も明記願います)
             当日の連絡先電話番号(忘れずに!)

     

posted by はけの森調査隊 at 22:19| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

写真展と講演会(日本チョウ類保全協会主催)のお知らせ

    スクリーンショット 2013-12-05 21.14.14.jpg

日本チョウ類保全協会主催のチョウの写真展が下記の内容で開催されます。
期間中は講演会も開催されますので、どうぞ足をお運び下さい。
過去の新宿御苑写真展の写真はこちらをご覧ください。

・テーマ: 【チョウに親しむ展示 写真・絵・パネル】
        チョウが消えていく 〜絶滅の危機にあるチョウを守る〜

・日時: 2013年12月17日(火) 〜 12月23日(月)
・時間: 9:00〜16:30 (最終日は15:00まで)
・会場: 新宿御苑インフォメーションセンター「アートギャラリー」
    (新宿門近く)
・入場: 無料
・内容: チョウ類のパネル、会員によるチョウの生態写真、グッズ、図鑑
・講演: @「チョウと仲良くなるには
 
     A「絶滅危機のチョウを守る」
     B「チョウの舞う風景」
12/21(土) @11:00〜11:30 A13:30〜14:00 B15:00〜15:30
12/22(日) @11:00〜11:30 A13:30〜14:00 B15:00〜15:30

・会場アクセス: JR、京王、小田急線: 新宿駅南口より徒歩10分
           東京メトロ副都心線: 新宿三丁目より徒歩5分
           東京メトロ丸の内線、都営地下鉄新宿線:
 
                         新宿御苑駅より徒歩5分
posted by はけの森調査隊 at 21:23| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

日本チョウ類保全協会主催:秋のチョウの観察&撮影会のお知らせ

               ヒメアカタテハ5831s.jpg   
     
9月28日(土)に目黒の自然教育園で<秋のチョウ観察&撮影会>が
開催されます。参加ご希望の方は、こちらをクリックして、申し込み要領に沿ってお申し込みください。
開催要綱・参加申込

なお、このイベントを主催する日本チョウ類保全協会には特別隊員金子氏と隊長が所属しています。
posted by はけの森調査隊 at 10:50| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

昆虫標本作成教室のお知らせ( グループ多摩虫TACHIKAWA 主催)

    チョウ.jpg    

昆虫標本の作り方を習ってみませんか?

立川市社会教育団体:グループ多摩虫TACHIKAWA主催(はけの森調査会でもおなじみのチョウ研究家小柴清之氏所属)の昆虫標本作成教室が立川で開催されます。

                記

日時:8月10日(土)午後2時集合〜4時頃まで
場所:立川市錦町3丁目2番26号「立川市こども未来センター」内
   「アトリエ1&2」
   立川駅南口より徒歩9分

参加条件:小学3年以上〜中学3年までなら誰でも参加出来ます
主催:グループ多摩虫TACHIKAWA
申し込み:
8月3日までに事務局 小柴 TEL 042-327-4321/ 090-4610-1441

・蝶の標本作りが主体ですが、希望があれば、持参した他の昆虫の標本作りも指導します
・標本にしたい蝶、トンボ、セミ、カブトムシ等の材料を持参して下さい
ただし、採ってすぐに冷凍した(タッパー等の容器に入れて)もの
カラカラになってしまったものは標本に出来ません、今から近所で採集しても間に合います
どうしてもない場合は、こちらで提供いたしますので、申し出て下さい
・必要な用具、器具は準備します。但し実費は頂きます(数百円程度)

・参加希望者には別途、詳細を連絡いたします

posted by はけの森調査隊 at 21:31| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

日本チョウ類保全協会主催『春の裏高尾・チョウの観察会』のお知らせ

日本チョウ類保全協会主催の観察会のお知らせです。
どなたでも参加出来ますので、ご都合よろしければどうぞご参加下さい
(日本チョウ類保全協会には特別隊員金子氏と隊長が所属しています。)

 ***********  春の裏高尾・チョウの観察会  ***********

実施日: 5月18日(土曜日) 雨天中止
対象:  大人・小学生以上の子ども(保護者同伴のこと)
定員:  先着40名/申込制 
費用:  500円 (別途バス代440円/往復)
集合場所:  JR高尾駅北口改札出口に午前8:20集合
      高尾駅→大下 (8:32発の小仏行きのバスに乗車予定
       ※ 保全協会の腕章を付けた協会スタッフがお待ちしています。
      <観察地は小下沢林道>
持ち物: 弁当、水筒、メモ帳、筆記用具、クリップボード、雨具必携。
     (あれば:双眼鏡、カメラ、図鑑、捕虫網(小学生のみ可)
     ※有料トイレを利用するため、100円玉をご用意ください。
服装:  林道歩きに適した服装と靴
解散:  現地で15:00頃

その他:当日フールド図鑑「日本のチョウ」とピンバッチ、ブックカバー
を販売しますので、ご希望の方はあらかじめお申し込みください。

◎ 参加申し込み先メールアドレス: batako33@gmail.com(井上)
   申し込みはメールには、以下のことを明記ください。
     @ 参加者氏名
     A 同伴者氏名
     B 当日の連絡先の電話番号

★ 昨年の春の裏高尾で観察できたチョウ
   ウスバシロチョウ、オナガアゲハ、カラスアゲハ、クロアゲハ、
   ミヤマカラスアゲハ、トラフシジミ、ウラギンシジミ、
     テングチョウ、サカハチチョウ、カタテハ、スミナガシ、
     アサギマダラ、クロヒカゲ、アオバセセリ、等。

 
posted by はけの森調査隊 at 17:35| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

「狩蜂生態図鑑」発刊のお知らせ

                  狩蜂生態図鑑 −ハンティング行動を写真で解く−
                            田仲義弘 著   全国農村教育協会

                狩蜂生態図鑑表紙.jpg 
 
はけの森調査隊発足当時から様々なご教示をいただいている狩蜂研究の第一人者・田仲義弘氏の、長年にわたる研究が集約されたエキサティングな図鑑が発刊されました。数多くの素晴らしい写真の中には、はけの森緑地2や野川公園で撮影されたもの多々あり、興味倍増です。詳しくは、NPO法人自然観察大学HP/本の紹介欄をご覧下さい。

ブログ内 田仲義弘氏関連の記事:はけの森のはち宿 2012.04.08
               第59回はけの森調査会<ハチ宿を作ろう!>
                      

     
posted by はけの森調査隊 at 09:07| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする